読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ももいろカタルシス

TrySailとアイドルマスターが好きなただのオタクが、イベレポを書くブログ

TrySail1stツアー③ 札幌公演

はい、こんにちは。

冬コミの原稿があったり、課題が立て込んだり多忙を極める12月。そりゃあ師匠も走りますわって、そんなことはどうでもよく、

11月26日(土)に札幌の道新ホールで行われた『LAWSON presents TrySailFirst Live Tour “The Age of Discovery”calling at SAPPORO』に参加してきました。天気は曇り、気温は2℃くらいで雪は降ってなかったですね。

f:id:amayo401:20161211000519j:plain

大通公園さっぽろテレビ塔。わかりますか…4時17分…しいな…

 

さて、札幌公演。会場の道新ホールはキャパが700人。イメージとしては地域の公民館のホールみたいな感じですね。4thSGのリリイベがあったサイエンスホールみたいと言ってもいいかも。

とにかく客席とステージが近い。そしてステージも低め。音響も悪くないし盛り上がる会場でした。

 

まずはセットリストを見てみましょう…

 

 

M01. Sail Out

M02. Brave Sail

M03. パーリー☆パーティ

朗読劇『TrySailの ツーカイ ゴーカイ 大航海』(第3話)

M04. Chip Log

M05. Silent Sword (雨宮)

M06. Daisy Days (夏川)

M07. 花に赤い糸 (麻倉)

M08. ゆずれない願い (ハモ曲)

M09. センパイ。

M10. whiz

M11. primary

M12. 明日も晴れる

M13. コバルト

M14. High Free Spirits

M15. Baby My Step

M16. Youthful Dreamer

 

EN01. ひかるカケラ

 

だいぶ公演から時間が経ってしまったし…もう台湾で朗読劇3.5話もあったし…どこから話そうかとしばし思案しましたが、

 夏川さんの髪型が可愛かったよ!!

という話をしましょう(そこか!?)

 

ご存じの通り『北海道・夏川椎菜』とくれば、そう天体のメソッドですね。

最後の挨拶で本人言及もありましたが、サイドアップの髪型はまさに古宮乃々香ちゃんでした。

(ちなみに今回の夏川さんは左サイドアップだったけど、乃々香ちゃんは右ですね)

ツアーの特性上、本公演で天メソ曲の歌唱は無かったけど、ナンちゃんが乃々香ちゃんを意識しているのがすぐ分かって嬉しかったです。

 

北海道は3人にとって、それぞれ思い出深い土地だと思ったのが、上記の夏川さんの髪型の話に加えて、ソロコーナーでのMCでした。

もちょは8月のブログで北海道の写真を上げていたのと、WORKING!!!のニコ生でやたら「北海道」のワードに食いついていたのを見て、旅行に行ったみたいだなと思っていましたがようやく確認ができた感じ。

親戚での旅行、実に微笑ましいエピソードでしたね。

天ちゃんはソライロの撮影。時間があれば僕も聖地巡礼したかった…また行きます!

 

以前のブログでツアーで行った先々のご当地トークが聞きたい、みたいな話を書いたので、もしかしてそれが運営さんに伝わったんじゃないかと思うほど今回は現地トークが多かったですね。やっぱりツアーだからね、その場でしかしないような話が聞きたいよね。で、

うん、現地での話が聞きたいって言ったけど!言ったけどさ!(さいこうかよありがとうござ)

このMCはソロコーナー終わりでもちょが衣装チェンジしてる間のものですね。ちなみに夏川さんは最近シャンプーを変えたそうです。

「へんた~い」って言いながら入ってきたもちょに笑っちゃいました。

 

こんな話も、

これはほんとに笑っちゃったww仙台で、

こんな話をしててですね。

いや、夕張メロンメロンだからな!

今思えば仙台でのナンちゃん、めっちゃ焦ってたなぁなんて思ったりして。ツアーならではのエピソードになったなと思いました(苦笑)

 

よし、MCについてはTwitterを見てもらうことにして、少し歌の話を。

やはり今回特記すべきは雨宮天さんでしょう。

当日天ちゃんは風邪をひいていたみたいで、実際最初の挨拶から「あ、鼻声だ」と分かるレベルでした。

『Sail Out』の歌い出しから「お、今日はもちナンが調子いいのかな」なんて思ってしまうほど。普段の天ちゃんの歌声はどこに…とちょっと心配に思っていました。

それが、ソロコーナーに入ったとたんガラッと雰囲気が変わりました。

いつも通りの自信に満ちた笑み。ソロMCも面白かったし、そして歌唱も…

『Silent Sword』は圧巻の歌声。

天ちゃんの歌はいつもCD音源よりもライブの方が圧倒的に美しく伸びやかで聞き惚れるんですが、今回も実に魅力的でした。

その後も歌唱が続くわけですが、ここで感じたのは3人の支えあう姿でした。

思えば『Sail Out』でも天ちゃんの声が決して出てないわけじゃないのです。ソロパートではしっかり発声しつつ、3人で歌うパートではもちょとナンちゃんがフォローに入る。

普段だと逆のことが多くて、大抵天ちゃんは歌唱が安定しているので、もちょやナンちゃんが不安定になった時に3人パートでリードしながら音程を直したりといった様子が見られるのですが、今回はもちょやナンちゃんが適宜天ちゃんを支えているような気がしました。

もしかしたら意識しないでやっているだけなのかもしれませんが、それでも3人の絆、共に過ごしてきた時間をどこか感じることができて良かったです。

 

さて、まとめ。

北海道、遠い!!!

僕は都内在住なのですが、実は色々事情があって札幌日帰りだったんですよ。

いやぁ…キツかった…

10時くらいの飛行機で札幌行って、新千歳の最終便で羽田に帰ってきました(苦笑)

もっとゆっくりしたかったなぁ…天メソやソライロの聖地巡礼もしてないし、また北海道行きたいですね。

 

あと、雪。ナンちゃんがソロMCで言っていましたが、札幌公演の数日前に東京で雪が降りまして。札幌で初雪かなぁと思っていたらまさかの東京初雪。そして札幌に行ってみれば雪は降っていないというw

ちなみに12月11日現在、札幌は大雪だそうです。

 

公演自体は実にアツかったです。

3人もMCで何度か述べていましたが「外は寒いのに、会場はとにかく暑い!」

夏川「右ナンスと左ナンスも細くなって一本になっちゃうほど汗かきましたっ!」

(右ナンス左ナンスっていうのは前髪の触角のところを指すみたいです)

セトリこそ変わらなくても、やっぱり会場や観客によって同じ楽曲でも様子が異なるんだなぁなんて思いました。

 

あと、ご当地トークはやっぱり楽しいです。グルメトークもちょっとあったし、嬉しかった~聞けて良かった~またお願いします(露骨)

 

そんな感じ。

 

僕は台湾には行けなかったので今年の遠征は全て終わり。

次のイベントはMR04になりそうです。

(ナンちゃんの帽子買ったけど、使いやすそう…早く届いてくれ!)

 

センパイ。(初回生産限定盤)(DVD付)

センパイ。(初回生産限定盤)(DVD付)